シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

100均グッズ

100均グッズでお風呂の排水口掃除が簡単になりました!

【この記事をシェアする】

投稿日:

キレイなお風呂

我が家のお風呂はきれいです。

キレイな状態を保てるように、ちょっとした工夫をしています。

お風呂を使ったら出る前に50度のお湯で、浴室全体をシャワーします。

熱いお湯をかけることで、カビの発生を防げるそうです。

確かに、お湯をかけるようになってからカビが発生しなくなったので、効果はあると思います。

マイクロファイバークロスでお風呂を拭き取り

お風呂から上がったら、今度はマイクロファイバークロスを使って浴室内の水を拭き取ります。

浴室を、拭くなんて面倒だと思われるかもしれません。

でも、慣れです。

毎日していると、日常になりました。

作業時間も5分ちょっとです。

汚れが溜まってから、お風呂の大掃除をするより楽だと思って、拭いています。

お風呂の排水口掃除

お風呂の排水口

お風呂の拭き取りの前にするのが、排水口の掃除です。

排水口の目皿に溜まった髪の毛を取り除きます。

浴室排水口カバーを洗う

そして、目皿を古歯ブラシでキレイに洗います。

排水口は、こまめに掃除をしないとひどい汚れになりますからね。

目皿から髪の毛を取り除くのが、ちょっとストレスでした。

網目に髪の毛が絡まって、スムーズに取れないのです。

そんなとき、Rinさんのブログ「Rinのシンプルライフ」で便利なグッズが紹介されていました。

参考【ダイソー】排水口掃除を簡単にする「くるっとキャッチ」(『Rinのシンプルライフ』)

ダイソーの『お風呂の排水口、髪の毛・ゴミ「くるっとキャッチ」』

ダイソーのお風呂の排水口、髪の毛・ゴミ「くるっとキャッチ」

100円ショップ「ザ・ダイソー」で、『お風呂の排水口、髪の毛・ゴミ「くるっとキャッチ」』(以下「くるっとキャッチ」という)を買ってきました。

価格は、108円(税込)です。

くるっとキャッチ

渦の力で、髪の毛がくるくると中央のくぼみに集まる構造になっています。

「くるっとキャッチ」を排水口に設置

「くるっとキャッチ」を排水口に設置

これまで使っていたお風呂の排水口の目皿と交換するだけです。

実際にシャワーで排水口を流してみると、渦ができていました。

髪の毛は「くるっとキャッチ」に集まっています。

「くるっとキャッチ」で集めた髪の毛を捨てる

「くるっとキャッチ」で集めた髪の毛をゴミ箱に捨てます。

ポイと捨てることができればいいですが、濡れているとポイとはできません。

乾いてからだったら、簡単にポイと捨てることができると思います。

私は、すぐに掃除をしたいので、ティッシュペーパーを使って髪の毛を取り除いています。

これまで使っていた目皿に比べると、「くるっとキャッチ」は簡単に髪の毛が取り除くことが可能です。

髪の毛が絡まっていないので。

これは、便利です!

まとめ

100均グッズの「くるっとキャッチ」をお風呂の排水口に設置することで、排水口掃除がちょっと楽になりました。

毎日のことなので、ちょっとしたことでも改善は大事です。

家事がちょっとでも効率化できれば、時間を有効に使うことができます。

時間は有限なので、有効に使いたいですもんね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-100均グッズ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.