シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

100均グッズ

100均セリアのプレンティボックスで滅多に使わない物をスッキリ収納

【この記事をシェアする】

投稿日:2017年2月20日 更新日:

確定申告

確定申告の時期ですね。

私は、e-Tax(自宅からネットで確定申告ができるシステム)を利用して、1月中に確定申告を済ませ、還付金もすでに振り込まれました。

e-Taxを利用すると、医療費の領収書や源泉徴収票等の書類は、提出を省略することができます。

ただし、医療費の領収書の場合は、病院の名前、支払金額などをe-Taxで確定申告する際に入力しなければなりません。

まとめて入力するのは面倒なので、私は病院へ行くたびに、医療費集計フォーム(支払った医療費の内容をエクセルで入力・集計するためのフォーマット)に、入力しています。

入力を済ませた医療費の領収書ですが、すぐに処分はすることはできません。

法定申告期限から5年間、税務署から書類の提出又は提示を求められることがあるので、領収書などは保管する必要があります。

5年間も書類を保管するのは、けっこう邪魔だったりします。

医療費などの領収書の保管場所

確定申告の書類(医療費の領収書など)の保管

医療費の領収書を保管している場所は、和室にある無印良品の「木製キャビネット」です。

ファイルボックスに領収書を一年ごと封筒にまとめて収納しています。

医療費の領収書以外にも、ふるさと納税の証明書、特定口座年間取引報告書などもあるので、ボックス内は書類だらけです。

5年間保管した領収書などをまとめた封筒は処分しますが、また、新しい領収書の封筒が加わります。

書類は、一向に減ることはありません。

ほとんど見ることがない書類を、よく使う和室に置いておく必要はないので、ずっと移動させたいなぁと思っていました。

そんなとき、片付けや整理整頓の方法をいつも参考にさせて頂く、Rinさんのブログ「Rinのシンプル生活」でセリアの「Plenty Box(プレンティボックス)」が紹介されていました。

プレンティボックスは、医療費の領収書を保管するのにぴったりな収納ボックスだと思いました。

<参考>片付けのやり方・ステップ4最終回【定位置管理・ラベリングの方法】(『Rinのシンプル生活』)

100円ショップのSeria(セリア)の「Plenty Box(プレンティボックス)」

100円ショップのSeria(セリア)の「Plenty Box(プレンティボックスA4)」

さっそく、100円ショップのSeria(セリア)へ行って「Plenty Box(プレンティボックスA4)」を買ってきました。

最近、セリアは私のお気に入りになっています。

便利なグッズがたくさん揃ってますからね^^

プレンティボックスの組み立ては、とっても簡単です。

折り曲げて、差し込むだけ。

A4サイズのファイルが収納できる大きさ(内寸:約31.7cm×22.8cm×24.6cm)です。

100円ショップのSeria(セリア)の「Plenty Box(プレンティボックスA4)」を組み立てて完成

組み立てると、けっこう背が高いボックスです。

見た目も、シンプルなデザインでちょっとオシャレです。

段ボール箱とは、見た目が全然違います。

プレンティボックスは積み重ねて使うこともできるので、便利です。

セリアのプレンティボックスに書類を収納

100円ショップのSeria(セリア)の「Plenty Box(プレンティボックスA4)」に書類を収納

セリアのプレンティボックスに医療費の領収書が入った封筒を収納していきます。

e-Taxの書類を挟んだ紙ファイルも一緒に。

背が高い箱なので、なかなかの収納力です。

わかりやすくするために、封筒を横に置くのではなく、立てて置きました。

100円ショップのSeria(セリア)の「Plenty Box(プレンティボックスA4)」を並べて収納

3箱まとめて買ったので、残りの2箱には、会社関係の物、衣類カバーを入れました。

プレンティボックスは、書斎のクローゼットの上の棚に置くことにしました。

白い箱がきれいに並んでいます。

やはり、収納用品を揃えると美しいですよね。

ただ、そのままにしていると中に入っているのかが、わかりません。

プレンティボックスにラベルを貼る

100円ショップのSeria(セリア)の「Plenty Box(プレンティボックスA4)」にラベルを貼る

そこで、Rinさんのマネをさせて頂いて、プレンティボックスにラベルを張りました。

テプラがあれば便利ですが、我が家にはありません。

それで、パソコンで文字を印刷して、大きさに合わせてカットして、100均の透明テープで貼り付けました。

透明テープを初めて使いましたが、便利ですね。

このようにラベルを貼れば、箱の中に何が入っているのかが、わかり便利です。

きれいに収納していも、中に入っている物がわからなければ意味がないですもんね。

まとめ

100円ショップのSeria(セリア)の「Plenty Box(プレンティボックスA4)」は、滅多に使わない物を収納するのにはピッタリです。

デザインもシンプルでちょっとオシャレなので、見える場所に置いても全く問題ありません。

我が家の書斎のクローゼットも開きっぱなしにしているので、収納ボックスは丸見えです。

それに、どうせなら同じ収納用品で揃えた方も見た目も美しいですよね。

100円ショップで購入できる収納ボックスは、お財布にも優しいです。

この収納ボックスを活用すれば、さらに我が家は整理整頓できると思います。

目指せ、シンプルライフです!

スポンサーリンク







【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-100均グッズ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.