シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理で年間250万円の貯金

100均グッズ

100均グッズでコップと歯磨き粉を吊るして洗面台をスッキリ!

【この記事をシェアする】

投稿日:2017年1月16日 更新日:

洗面台のハブラシ置き場

洗面台の上はどうしても、ゴチャゴチャしてしまいます。

ハブラシ、歯磨き粉、コップ、石鹸、うがい薬などなど。

ハブラシは、無印良品の「磁器歯ブラシスタンド」に立てて置いていました。

磁器歯ブラシスタンドは、デザインも良く、使い勝手も良かったですが、洗面台の上に置いていることだけが難点でした。

洗面台の上に物を置いていると、掃除をする時、いちいち退けないといけないので面倒です。

掃除が面倒だと、掃除をサボりたくなってしまいます。

ハブラシを100均グッズのホルダーに掛けて洗面台をスッキリ!

セリアのハブラシホルダー(吸盤タイプ)

それで、先日、吸盤タイプのハブラシホルダーを100均ショップの「セリア」で買ってきました。

デザインも、カエルとアヒルでかわいらしいです^^

洗面台の鏡に取り付けて、ハブラシを掛けるようにしました。

ハブラシをホルダーから取ったり、戻したりするのも簡単で、とっても便利です。

何よりも、洗面台の上からハブラシがなくなってスッキリしました。

スッキリしたことで、掃除もとてもしやすくなりました。

関連記事ハブラシを100均グッズのホルダーに掛けて洗面台をスッキリ!

100均グッズの吸盤フックにコップを吊るす

ちょっとスッキリした洗面台

ハブラシが洗面台の上からなくなりスッキリしましたが、まだ、コップと歯磨き粉は洗面台上にあります。

この二つを洗面台を上からなくなると、さらにスッキリするはずです。

まずは、コップを掛ける物を探しに行きました。

100均グッズの吸盤フック

近所の100均ショップの「キャンドゥ」で、吸盤フックを買ってきました。

カエルやアヒルのような可愛さはなく、普通のフックです。

100均ショップの吸盤フックにコップを掛ける

フックを鏡に取り付けて、コップの持ち手の部分を掛けます。

コップをフックに掛けた時、鏡に当たるのが気になりますが、鏡が割れたり傷ついたりすることはないでしょう。

コップを裏返して掛けられれば、コップ内の水切りもできて、最高なんだけどなぁ。

100均グッズの小物入れに歯磨き粉を入れる

100均ショップのセリアで買ったシンクで使う小物入れ

歯磨き粉を入れる物も一緒に買いたかったのですが、ちょうどいい物が見つかりませんでした。

そこで、100均ショップの「セリア」へ行ってきました。

歯みがきグッズコーナーには気に入った物がなくて、キッチンコーナーに探しに行くと、ちょうどいい物が見つかりました。

「シンクで使う小物入れ」です。

もちろん、吸盤タイプの物で、歯磨き粉がピッタリと入りそうです。

歯磨き粉を吸盤タイプの小物入れに入れる

ハブラシをちょっとずらして、小物入れを取り付けました。

ハブラシホルダーとは雰囲気が違いますが、シンプルなデザインでいいでしょう。

歯磨き粉を取ったり、戻したりするのも問題なさそうです。

カゴのようになっているので、ホコリがつきやすそうなところが、ちょっと気になります。

こまめに掃除をして、きれいにしよう!

まとめ

スッキリ片付いた洗面台

洗面台の上から、コップ、歯磨き粉がなくなって、さらにスッキリ片付きました。

これで、洗面台の上には、石けんとうがい薬だけになりました。

物が少なくなり、片付くと、やっぱりうれしいですよね。

その代わり、鏡にはいろいろな物が付いて、ゴチャゴチャしてしまいましたが・・・。

でも、鏡は天井まである大きさなので、鏡全体を見れば、そんなに気にならないです。

洗面台の上には、石鹸とうがい薬だけになったので、拭き掃除も、かなりしやすくなりました。

綺麗に保つためには、掃除のしやすさも重要ですよね。

目指せ、シンプルライフです!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】

おすすめ記事(一部広告を含む)

スポンサーリンク

-100均グッズ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 AllRights Reserved.