シンプルライフ。充実生活。

無印良品・100均グッズ・断捨離・片付けで素敵な生活、正しい家計管理を実践して年間250万円の貯金

100均グッズ

鍋のフタを100均グッズのタオルハンガーで収納扉の裏にスッキリ収納

【この記事をシェアする】

投稿日:2016年9月13日 更新日:

キッチンの収納

こんばんは、プラムです。

我が家は、築25年のマンションなので、オシャレなウォークインクローゼットやパントリーなんかは、ありません。

ネットなどで、最新式のクローゼットやパントリーがある、お家なんかを見ると、いいなぁ、って思います。

でも、我が家のキッチンには、それなりに収納する場所がたくさんあります。

鍋のフタの収納場所

キッチンのガスコンロ下の収納

我が家の台所はシステムキッチンで、下の段は、ほとんどが収納になっています。

その中の1つが、ガスコンロ下です。

キッチンのガスコンロ下の収納にお米、調味料、鍋の蓋

ここには、お米や、よく使う調味料が入っています。

そして、鍋のフタも100均の収納ケースに入れて、収納していました。

使い勝手は良いので、特に気にはしていなかったんですが・・・。

夫が良いことをひらめいたと言って、鍋のフタの置き場所を変えることに。

どうして、鍋のフタの置き場所を変えるかというと、このスペースに食器棚に収納している物を置くつもりらしいです。

今、我が家は食器棚の断捨離に向けて、準備中ですからね。

<関連記事>無印良品のステンレスユニットシェルフに買い換える準備できました

100均グッズで、置き場所に困る鍋のフタを収納

100均のステンレスのタオルハンガー

近所の100円ショップ「Can☆Do(キャンドゥ)」で、ステンレスタオルハンガーを2本買ってきました。

サイズは、長さ40cmのロングタイプです。

本当は、もう少し長さが短いのが良かったけど、このサイズしかなかったので。

で、収納扉の裏側に、100均グッズのタオルハンガーを付けて、鍋のフタを、はめるように収納したかったみたいです。

本当は、ガスコンロ下の収納扉の裏側にタオルハンガーを付けたかったけど、幅が狭いのでダメでした。

キッチンのシンク下の扉の裏側にタオルハンガーを取り付け

それで、シンク下は収納扉の幅が広いので、ここに決めたようです。

タオルハンガーをネジで取り付け

タオルハンガーには粘着テープだけでなく、ネジも付属していたので、しっかとネジで固定します。

ネジを取り付けると耐荷重も約2kgになるので、鍋のフタをかけても安全です。

シンク下の扉の裏側のタオルハンガーに鍋のフタをかける

鍋のフタも、ちょうどいい感じに収納できました。

サッと鍋のフタを取り出せるので、便利かも!

計画では扉の裏側にはタオルハンガーを2つ取り付け

夫の計画では、タオルハンガーを2個上下に付けたかったみたいです。

でも、実際やってみると、下は付いたけど、もう1個、上につけると、シンクの壁が邪魔で、つかなかったんです。

惜しい!

詰めが甘かったねー。

キッチンのシンク下の空いているスペースにタオルハンガーを取り付け

なので、もう1個のタオルハンガーは、シンク下の中の空いているスペースに取り付けました。

ちょっと奥まった場所だったから、ネジを付けるにに苦労したようです。

扉の裏側に比べると、ちょっと鍋のフタが取り出しにくいかもしれません。

ガスコンロ下の収納に新たなスペースが

ガスコンロ下に新たなスペースが

鍋のフタが違う場所に移動させたので、ガスコンロ下の収納には新たなスペースが生まれました。

このスペースに、食器棚の収納している物の一部を置くつもりです。

それと、100均の古い収納ケースは、早速処分。

やっぱり、100均の収納ケースは痛むのも早いですし、強度も弱いです。

無印良品の収納ケースは、丈夫で長持ちすると、改めて感じました。

まとめ

夫は、ネットなどで調べて、色んな場所を片付けることに燃えています。

ただ、実際やってみると、失敗もあります。

夫なりに、がんばっているんだけど・・・。

でも、片付けようっていう気が無いと、永遠に物は片付かないですもんね。

物を片付けて、スッキリさせようっていう、姿勢は、大事だと思います。

私なんて、何にも思いつかないから。

これからも、定期的に収納は、見なおして行きたいです。

目指せ、シンプルライフです!

スポンサーリンク

【この記事をシェアする】

【Twitterでフォローする】


おすすめ記事&スポンサーリンク

-100均グッズ

Copyright© シンプルライフ。充実生活。 , 2017 All Rights Reserved.